熱い季節や室内で汗をかくのは普通のことだと思いますが、私は緊張したり焦ったりすると、気温と関係なしに汗をかいてしまいます。きっともともとが緊張しやすいタイプなのでしょうね。人前に出たり、何か重要な場面になると顔がほてって赤くなり、じんわりと汗ばんできて困ります。

厚着している冬は顔だけでなく身体も汗ばんできて、でも手はどちらかというと冷えていて、かなり異常な状態に感じます。
汗びっしょり、という感じではなく、じわーっと汗ばむ感じで、まとわりつくような感覚がとても不快になります。

顔に汗をかくとメイクが崩れたりテカったりして、そのことが気になって余計に汗をかく悪循環になってしまいます。身体のほうでは、緊張する場面が過ぎると、わきの下や背中が妙に蒸れていることに気づいて、急いでトイレに入ってデオドラントスプレーを使うこともあります。

こんな感じで緊張状態のときに汗ばんでいるのを、他人に気づかれているんじゃないか、ととても心配になります。なかなか他人に直接聞けないので、なおさら心配になってしまうんですよね。結構悩んでいます。